Shoe fitting & Orthopadie technic

contents

RECRUITING
 
通販サイト案内

ネット通販はじめなした

 
BLOG新着情報
 
Twitter

 



■取扱いブランド ■子供の足ってどんなものなの?

■実際に子供靴を選ぶときのポイント ■子供の足のトラブルと、子供靴の調整・制作




大切なお子様の足を見つめる

初めて自分の足で立ち上がった日から、様々な過程を経て足は成長していきます。

この成長過程で大人の靴とは別な意味で、とても重要な意味を持ちます。

一生の中でいつ履く靴が最も重要かと問われれば私達は

「歩き初めて、子供の頃に履く靴」と答えます。


オートフィッツはお子様の足の成長をご家族と一緒に見つめていきたいと考えます




取扱いブランドのご案内





1937年ヘルマン・マイヤーによって設立されてから絶え間ない発展を遂げてきました。

最高の素材と環境にも配慮した加工技術を追及し、

WMS資格者として足にフィットする製品を作る事に細心の注意を払い、

ドイツ国内ではもっともWMSを守っていると言われています。


特に最も細い『Schmal』(S幅)は、足幅が細い、

足が薄くて靴選びにお困りのお子様に自信を持っておすすめ出来ます。






1976年にスタートしたブランド、プリミギは

イタリア大手靴メーカーIMAC社のブランドのひとつです。


GORE-TEXを多用した実用的な内容とスポーティーなデザインを得意とし、

ヨーロッパ中の子ども達にも支持されています。






1947年にマダム・バルヴォーによって設立されたリトルマリーは

1964年にMr.ジャン・イヴ・バルヴォーに引き継がれ、事業を拡大しました。


独自のデザイン、色彩もさることながら

世界に通用する高いクオリティ保ち続け、

現在は大手ブランドの子供靴の製造も手がけています。






健康靴の先進国であるドイツの「WMSシステム」に基づき、

整形外科医の研究から生まれました


足を守り・支え・育てる、子ども達のための靴です。


材料と製靴過程で有害な素材は使用せず、

環境にも優しい靴作りをしています。

また、靴底のウレタンソールは適度な厚みと弾力があり、滑りにくいのも特徴です。








オーストリアの「RICHTER」

整形外科医に認められた機能性、最高の素材や品質、

ファッション性のあるデザインなど、オーストリアのみならず

ヨーロッパ全土で高い評価を受けています。








フランスの「ASTER」・「MODS8」は、

子ども靴だからこそ選び抜かれた品質の高い革、 細部にわたって吟味された構造、

そしてオリジナリティーのある可愛らしいデザインと

繊細な色使いが魅力的なブランドです。


この2つのブランドは元々別の会社でしたが、今はひとつの会社に合併し、

それぞれの特色やクオリティーを生かしながら、

現在でもフランスを代表する子ども靴ブランドです。




「WMSの詳しい解説」




「お子様の靴選びは将来の健康に直接関わりがある」

と言っても過言ではありません


実際にどのような子供靴を選べば良いのでしょうか?

まずは子供の足を理解することがとても大切です。

大人の足とは違うものなので、お子様の将来を考えるのならば是非参考にしていただきたいと思います。


もちろん全て私たちが真心を込めてお手伝い致します。


■子供の足ってどんなものなの?


■実際に子供靴を選ぶときのポイント


■子供の足のトラブルと、子供靴の調整・制作